スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日のレッスン

あれやこれや 自分の状況も世の中も目まぐるしく変化して…。
そして、何処にいても 1分後には 大地震に襲われても 不思議ではない日本に暮らしているんだな〜(^^;;なんて
考えも 浮上しながら…、大事なのはまず自分の健康な身体から💕 なんていう日々…。
今日のレッスンのひとコマを。

以前に自分でできる筋トレを書かせて頂いた時に、ピアノを弾く時の筋トレを考え中…とお伝えしていたように思いまして、まず その筋トレをご紹介させて頂きますね。
習いたての小さな生徒さんから、大人の方まで、それもプロ(私ですが…)も、ピアノ初心者の方まで。
どなたでもできる筋トレを見つけたかったので、色々考えました。
誰でもすぐ覚えられて、楽譜も要らない簡単なフレーズにしたかったので、メロディーは「メリーさんの羊」
にしました。
ここで大事なのが!どの指を使うか?
ピアノの指番号で言うと、3・4・5の3本だけを使うんです。中指、薬指、小指です。
その3本で メリーさんの羊をひくんです。5・4・3・4・5・5・5…となる感じです^o^
左手も対象的な動きをして、同じくこの3本だけを使って伴奏形にするんです(ド〜レミレド、ド、ド)

それで、今日のレッスンなんですが…、ほぼ1ヶ月前にお伝えした 40歳代の女性の方、「先生、実はメリーさんの筋トレをやり過ぎたのか、右手親指の付け根と、手のひらも手首から腕の方まで痛くなってしまいました〜」とおっしゃいます(^^;;
たまたま、現在練習している曲もまさしく この右手指(3・4・5)を酷使する感じでしたので、負担が大きくなってしまったようで…「お鍋持つのも痛くて〜」と不安な表情でした。
私は「やり方も大事で、ムキになってやらないでくださいね〜」と言いながら 自分の伝え方の甘さを反省いたしました。
良い勉強させて頂きました。丁寧な会話…大事ですね。

ひょっとして、「メリーさんの羊筋トレ」 役に立つのかもしれませんよね〜。私には効果ありですが…。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。