FC2ブログ

街の音楽教室

先日 突然スタジオに小さな女の子を連れた若いパパが 「ここの音楽教室は 1回だけでも レッスンを受けられますか?」
と、訪ねてきた。
よくよく話を聞いてみると、娘が3人いて 保育園にとてもお世話になって、保母さん達の大変さや、子供と関わる喜びも感じて、保育士の資格を取ろうと思った という。
現在は別の、普通の事務職のサラリーマンをしているらしい…。
私はその気持ちに感動しました! で、もう筆記試験は合格しているとか❤️

ピアノは子供の頃 2年くらい習ったけれどそれっきり楽器に触ったことがない…と。
でも、数日前にホームセンターでキーボードを1万円で買ったのでこれから頑張ります! なんて言われちゃったら、私も是非とも 合格して欲しい! ってなって レッスン日。
緊張しまくりの面持ちでしたが、童謡を歌いながらピアノを弾く という課題をきちんとこなしてるではないですか!
後数日頑張ります ということで、笑顔で帰られた(笑)
結果はわからないが、もし合格しても 転職するかどうか考え中らしい。減収になってしまうかも?という事らしい。

「子供の教育」に関わる方達のお給料、国はもっと保証する訳にいかないんでしょうかね。
保母さんも学校の先生も ものすごく大事な職業なんですからね〜。

スタジオを1階に移転して10ヶ月…最近ふらっと訪ねてくださる方がいらっしゃるんです(笑)
「この前をいつも通っていてね〜、」とか。「ちょっと気になって…」とか。
少しづつ、街に溶け込んでいけたら良いな…って思いました。

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR