FC2ブログ

やる気スイッチ

以前にもこのブログでまだ始めたばかりの小学6年生の女の子が、学校で合唱の伴奏を弾きたい!と、「やる気」になり、見事願いが叶った事を書かせて頂きました。今回はなんと、小学3年生女子(^^;;
3年生で、クラスの合唱の伴奏のオーディションがあることにまず驚かされ、「本当に⁉️」と言ってしまった。
そして、そのオーディションを受けたいと言う…。
コピーの楽譜はしっかり大人が弾くのと同じ(子供用にアレンジしていない)で、これまたびっくり!
そしてオーディションまで3週間ほど…(^^;;だと?はっきりわかってない様子。
どうやら夏休み前に なんとなく話が出ていたらしいが、とにかく「これ教えてください!」とそのコピー譜だけ持ってきた。
そして、事もあろうにご家庭の事情で、レッスンに毎週来れない状況に(笑) とにかく30分のレッスンでどこまで譜読みができるか?
半ばやけっぱちの感じ?で私も腕まくり?ねじり鉢巻?で やるっきゃないでしょ❗️となった。
で、とうとう 「先生!来週オーディションやるって〜〜」と。
まだ最後までやってない! とにかく指使いだけでも!それとできるだけ難しいところは音を省いたり(^^;;
あとは 本人が頑張るっきゃない!
でも、困った困った…と思っているのは私だけで、本人は困った顔をしていないから不思議‼️
「やる気」が消えていないのだ‼️
そして次のレッスン日「落ちちゃった〜〜、でも先生がいつか弾いてもらうからね〜って言ってた〜」って。
で、その合唱曲を、なんとびっくりするほど完璧に弾いて聞かせてくれた‼️ 何回も(笑)
よっぽど弾けるようになったのが嬉しいみたい。落ちたことよりも弾ける楽しさを味わったみたいでね〜(*^^*)
オーディションの前日は4時間も練習したらしい。凄い❗️ 子供の「やる気スイッチ」に感動‼️
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR