FC2ブログ

伴奏

清水音楽工房では 「大人の発表会」を 毎年秋に開催していて、今年は 10月25日に開催いたします。
それで 昨日は、ベートーヴェン チェロソナタに挑んでいる 私よりも10歳少しお姉さんチェリストとの初合わせでした。
この方、ベートーヴェンを相当お好きなようで(愛してやまないと ご本人もおっしゃっている)、チェロソナタを選んで、弾き続けていらっしゃる…らしい。
そして、驚いたことに 「あと、2楽章だけが残っているんです。」と。
えっ⁇ 5曲あるのをすでに演り終え 残すところ 一つの楽章⁇ 4曲は弾き終えている…(*^^*)
凄い!この 想いの強さ!

当たり前の様にCDをよく聞いていらっしゃる様で、チェロとピアノの形をわかっていて 拍数をかぞえて 流れの途中から入ってくる(チェロが)所なんぞ、ゆっくりだが きちんと弾いていらして(プロも難しいらしい) 熱い想いを感じた(*^^*)

私はずーっとアンサンブルを演ってきたので 「相手を感じる」のが 面白いと思う。
「やりとり…(*^^*)」があるのだ。っていうか やりとりしたい のだ(笑)
今回も10人ほどの方との共演があるが、皆さんどんな「音」を奏でてくださるのか?
夏が終わると ボチボチ合わせが始まるかなぁ 。

私も準備に取り掛からなくては…。
「その人、その曲への想い」に 寄り添えたら… 伴奏者冥利につきるな〜(*^^*)
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR