FC2ブログ

本番が終って…(2)

先日の本番は 自分の中ではやはり大きな出来事だったんですよね〜。
「終ってからにしよう!」って思って後回しにしていた事も 結構あるのです。。
でも結局、終っても日常をこなしているだけで あんまり期待していた様な 前向き感?も感じられなかったんです。
っと言うか、反省!しながら自分にダメ出しをしちゃうんですよね〜。暗くなっちゃう。。

そんなことやっていたら 「本番が終ったらご連絡いたしますね!」と電話を切った事が蘇り‼️
そうです‼️ 大事な要件を忘れていたんです。

3年ほど前に93歳?で天寿をまっとうされたR.Sさんのお嫁さんからの電話でした。
「母の使っていたピアノがそのままになっていましてね、先生に使っていただけないかと思いまして。。。」
と言う内容だったんです。
そのピアノ、私の最年長の生徒さんで、30年近く師弟関係を続けてくださっていたR子さんが「やっぱりピアノはグランドピアノがいいわよね❗️買うことにしたわ❣️」とおっしゃって70歳くらいの時に買われたピアノでした。
私は喜んで!そしてもちろん感謝して戴くことにいたしました。

そして、先日とうとう2台のピアノが並んだんですね〜。
R子さんの声が聞こえてくるようでしたよ、「あなた!もっとピアノ弾きなさいよ〜」てね。
このピアノ明るい音がします。小学生の生徒さんは このピアノの音が好きなようです❣️
R子さんって すご〜く明るい方でね、特に笑い声がね〜、大笑いをする方でした。

音楽工房では お陰様で生徒さんも少しずつですが増えていて、バイオリンとピアノは若い先生方にも参加していただいて、フレッシュなパワーが加わっていこうとしています。
現在の1階のピアノのあるスペースを私のピアノレッスンで占領していては…なんか楽しいことが生まれにくい?
そんなことも考えていた矢先の出来事でした。
幸町からは 離れているのですが 一度弾きにいらっしゃいませんか?
自宅だからこそできる事を模索しながらやっていこう!と気分は前向きになりました。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR