FC2ブログ

発表会が終わって…

今年も 無事に(2人の病欠は残念でしたが) 終わることができてホッとしています。
ずーっと新年1月に続けてきた発表会ですが、去年から12月のこの時期に移動してみました。
1年の締めくくりの12月に開催するのが 何となくしっくりくるように 思っています。

それにしても、ピアノ、バイオリン、チェロ、マリンバ、パーカッションと楽器が増えて、有難いことに生徒さんも増えて
40年も?続けてこれたことに 本当かしら⁉️と思ってしまいます。
「気づいたら…」が本音です。

「発表会」は 強制されて出演するものでは 決してないと思っています。「楽しかった!」と思ったら「また 次もやってみたい!」と思ってもらえるのでは^o^ といつも考えています。
弾くことが楽しくなければ、人前でパフォーマンスするなんて、苦痛になってしまいますよね〜。
「失敗しちゃった!」の経験も、無いよりあった方が良いに決まってます❣️
なので 私は「たくさん失敗したら それだけもっと上手くなるわよ〜」なんて声かけしながら「やってみる!」
と 子供たちの口から聞けるまで 見守り続ける… これが私の仕事かなぁと思います。
そんな自分の気持ちを確認するのが、「発表会」なんですね〜。

そうそう! 40年間ずっと 私は伴奏者として生徒さんの伴奏を続けてきましたが、若いピアニストの伴奏ピアニストとして真摯に取り組む姿勢を 感じて これからは彼女達を 全力でサポートしていきたいと思いました❣️
どんなことでも同じだと思いますが、やってみてはじめてわかっていくんですものね。

今年の発表会、良い締めくくり?次年度に向けての新しい方向性が見えてきたように感じました。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR