FC2ブログ

アンサンブル講座

昨日は 2回目の 「アンサンブル講座 」でした。
ピアノ という楽器は、他の楽器(弦、管、打)が仲間と楽しめる❣️という魅力があるのに それができない…。
2台ピアノ…とかありますが あまり現実的ではないですよね〜。
そこで、「連弾」の楽しみを掘り下げてみようかなぁ。。
色々な作曲家が「連弾」の為に沢山 曲を遺してくれているんですよね。

「伴奏」という役割での アンサンブルの楽しみはもちろんありますが、「連弾」はパートをチェンジすることも
できるので、面白いんですよね〜〜。
そこで、連弾を基本に遊んでみることにしました。

はじめまして!のペアも そうでないペアも 総当たりで、パートもチェンジして 簡単で可愛い曲を(ディアベリ)
やってみました♡
弾く前に約束ごとをせず、いきなりやってみたら⁈
それぞれの色合いが出ていて、どのペアも 他とは違っていて 聞いている私は とても楽しかったです。
さすが、皆さんピアニストでした。

そして私はそれぞれの方達が 自分自身のからだの使い方に意識を持って頂こう考えて、一人一人の腕を後ろから触ってみました。
自分の腕を後ろから触ることはできませんが、弾いている人の腕を触ってみることで、何かを感じるヒントになるのではないかと思いました。
重力に逆らって腕を使っている? ということに、見た目で判断することだけでなく 触ってみたり 又触られることで感じることができるように思いました。

アンサンブル講座 はまだ始まったばかりで、手探り状態ですが、ピアノはレッスンも自分の練習も一人の時間ですが、
複数の人がいて、色々な音を出して それを楽しめる(共有できる)時間になったらいいなぁ と、思えました。
スポンサーサイト
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR