新しいオーケストラ

先週 ジュニアの為の弦楽合奏団 として発足した この合奏団が、17回目の 定期コンサートを終えました。
思い返してみると、実に色々な方達にお世話になって続けてこれたなぁ〜と思います。
その年毎に、曲目から 指揮者の方から 団員募集の悩みから…存続の危機?等など。
私も一緒にあーでもない、こーでもないと試行錯誤 ?ま、私は横からチャチャを入れていただけですがね〜。
そうして 昨年の定期公演が終わってから シニアの方達にも加わっていただくこととなり、今まで 指導者として参加してくださっていたプロの先生方も同じ団員として舞台にのり、皆で音楽を純粋に楽しむ オーケストラが誕生しました。

このごちゃ混ぜな感じ…私はとても魅力を感じます。
同じ様に弾ける実力のある人達の集団の「凄さ」もカッコいいですが、それぞれの技量で共存して 自然にまとまっていけたら…、それこそ楽しく 暖かい音楽が そこにはあるような気がします。
やっと!始まった感じですね〜。私達が やりたい音楽❣️ ごちゃ混ぜの魅力❣️
この次は 多国籍❓ かしらね(笑)
スポンサーサイト
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR