FC2ブログ

子供の発表会

清水音楽工房の子供の発表会は 毎年1月に開催しておりましたが、今年は12月に2回に分けて催すことに
致しました。
いつものホールが改修工事で使えない事もありましたが、幼稚園から高校生まで、ピアノ、バイオリン、チェロ、クラリネットと盛り沢山の演奏は結構長い時間に渡ってしまいますからね〜。
最後の集合写真にはすっかり疲れてしまう小さな生徒さん達の様子に、分けてやってみよう ということになりました。

それで、先週すでにピアノ、チェロは終わっているのですが、明日はいよいよバイオリン!
実は私達、結婚以来36年間、毎年発表会を催しておりまして 私はバイオリンの生徒さんの伴奏をさせていただいていたんです。
それが ここ数年、若いピアニストの方達にお手伝いいただいておりましてね、本当に助かっているんです。
精神的にも肉体的にもかなりキツくなっていましたのでね、本当に楽になりました。
そして、伴奏をする…というのは楽しくもあり、とても難しくもあるんです。
若いピアニストのお二人はその役割を 本当に真摯に感じてくださっていて、感動しました。
私はこの仕事(子供の伴奏)を、心から大切なピアニストの仕事なんだとあらためて実感する事ができました。

まだ、どうやって伝えていったらいいのか?
うまく伝わるのか?
と、悩みは尽きませんが、若い方たちと一緒に試行錯誤しながら成長していけたらいいな と強く思いました。
スポンサーサイト
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR